東雲ルミナス保育園

東雲ルミナス保育園のご紹介

東雲ルミナス保育園は、仕事をしながら子どもを育てたい、病気等で支援がほしい・・・
などというお母さんを応援する、東京都の認証を受けた保育園です。

ルミナスの由来

園名の「ルミナス」は、子どもに乳を飲ませる母の『守護神ルミナ』に由来しています。母親の目線を大事にしながら、保育のプロとして、 一人ひとりの個性を大事に、人間性豊かで心身ともに健やかに育つ保育を実践しています。

sinonome1

概要
対象児童0歳(生後約57日)~就学前6歳児
開園時間午前7時30分~午後9時
入所定員39名
開園日月~土(12月29日~1月3日は除く)
保育形態月預かり・一時預かり・早朝・延長保育
職員内訳保育士  8名
保育補助 3名  
調理師 1名
開設年月平成15年10月24日
住所〒135-0062 東京都江東区東雲1-9-10 イオンショッピングセンター内 2F
TEL03-6221-3458
保育目標
人としてよりよく生きるための基礎を育む
★あいさつが自ら進んでできる子
★意欲的に何事にも取り組み、最後までやり遂げる、あきらめない子
★思いやりをもち、さまざまなことに感謝の気持ちを持てる子
★ルール(社会的)を理解し、仲良く遊べる子
★のびのびと自分を表現し、人前でも堂々と発言ができる子
園の特色
★学ぶ力★丈夫な体
お絵かき、数やことばの概念を知る教材学習、リズムあそびなどのほか、 英語あそびなども取り入れ、遊びを通して学ぶ楽しさを知り、思考力や豊かな感性を育てます。お散歩や季節ごとの行事、サッカーあそびのほか、ヒップホップの要素を取り入れ、 音楽に合わせてからだで表現するリズムあそびなどを通して、健康で丈夫なからだをつくり、運動能力を高めます。
★豊かな心★食育
人の話を聞き、自分の思いや考えを言葉で伝えられることを基本に、お友達との関わりの中で、相手を思いやる大切さを学びます。食事やおやつは子ども達にとって、からだだけでなく心の栄養です。屋上で育てたお米をいただくことで、食べ物の大切さや育てることの大変さを自然と学びます。 食事は栄養バランスや発達段階に配慮して栄養士が献立をつくり、施設内の調理室で調理します。食物アレルギーなどにも対応します。
★安全★異年齢保育
日々の活動が安全に行えるよう配慮するのはもちろん、設備面でも玄関のオートロック化や「学校110番」(非常通報装置)を設置し、 緊急の際はボタンひとつで警察に通報できるようになっています。異なる年齢の子ども達が一緒に生活することで、大きい子は思いやりや譲り合いの心が育ち、 小さい子は年上の子からいろいろなものを吸収していきます。 “小さな社会人”として「立場・役割・思いやり・責任感」が自然に身につくよう支援していきます
東雲ルミナス保育園の一日のながれ
1歳児(リスさんクラス)2~5歳児(うさぎさん、くまさん、ぞうさんクラス)
■AM7:30■AM7:30
・登園(順次)
・自由あそび
・登園(順次)
・自由あそび
■AM9:30■AM10:30
・おやつ・牛乳
・活動
・朝の会
・設定保育
・散歩
■AM11:00■AM11:30
・昼食・昼食
■PM12:00■PM12:30
・午睡・午睡
■PM15:00■PM15:00
・おやつ・牛乳
・活動・あそび
・おやつ・牛乳
■PM16:30■PM16:00
・お帰りの会
・自由あそび
・設定保育
■PM18:15■PM16:30
・補食(延長児)・お帰りの会
・自由あそび
■PM19:00■PM18:15
・閉園・補食(延長児)
■PM20:30
・閉園
年間行事
はる
4月・園外保育
5月・こどもの日
・春の親子遠足
(百合丘、東雲、登戸)
6月・保育参観
なつ
7月・プール開き
・七夕の集い
8月・夏祭り
9月・敬老の日
あき
10月・運動会
(五月台・百合丘・東雲・登戸)
・ハロウィンパーティー
・いもほり(五月台・百合丘・登戸・柿生)
11月・運動会(柿生園)
・園外保育
12月・クリスマス会
ふゆ
1月・お正月
2月・節分
・英語参観
(五月台、百合丘、登戸)
3月・ひなまつりの集い
・生活発表会
・卒園式

<h5>ギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る